ドゥーナ 新幹線で里帰り

Howto , ユーザーレビュー 12月 26, 2018 No Comments

こんにちは、doona Japan のayanoです。

皆さん 今年は里帰りしますか?

私は今年は新年明けてから移動する予定です。

赤ちゃんを連れての里帰りって緊張しますよね。

私の周りでも、先にママと子供だけで実家に帰って、パパは仕事おさめしたあとで、追いかけてくるパターンというのよく聞きます。

本当に年末に移動しなくていいから、混雑からは解放されるけど、ママ一人で赤ちゃんを連れて移動するというのは、やや冒険ですね。

しかも、新幹線とか公共の交通機関だと、緊張もひとしお・・・・

ドゥーナで新幹線里帰りしたユーザーさんの レビューとお写真をいただいたので紹介します。

かわいい!

ドゥーナは幅が44cmで超コンパクト。

だから座席にもこんな感じで収まっちゃう。

大人が足をおくのはちょっと無理だけど、ハンドルを下ろしてキャノピー側に倒せば邪魔にならなし、奥の席は4歳のお姉ちゃんが乗ったそうです。

赤ちゃんもお姉ちゃんの顔がそばにあれば安心ですね。

 

 

もちろん ほら、改札もこの通り。

古いタイプの狭い55cmの改札でもちゃんとスムーズに通れます。

さらに新幹線の通路も通れる!!

大きいベビーカーだと、スーツケースが唯一おける一番後ろの座席の場所に畳んで置かせてもらうしかないけど、12月のこの時期は里帰りの人が多いので、100%スペースが空いてるとは言えないですよね。

コンパクトなのがすごく助かったとおっしゃっていただきました。

混雑している時は、とにかく専有面積に気を使ってしまうベビーカー。

新幹線や改札だけでなく、そこに行くまでに乗るエレベーターでも同様です。

別のユーザーさんでも、「大きいベビーカーだとエレベーターに乗れずに何度も見送ったり、自分が乗ることで、ほかの子連れの方が乗れない、という申し訳ない気持ちになるけど、ドゥーナはそれがないから、とても助かりました」

なんてレビューをいただき、うれしい限り。

そして、駅についたら、じーじばーばが首を長くして、待っててくれますよね。

ワンアクションでホイールをたたんで、

そのままシートベルトで固定すれば、はい、チャイルドシートに!

2in1だから荷物も少なくて

ママ一人での里帰りも安心。

皆さんのレビューお待ちしていますので、ぜひ、公式サイトからレビュー希望のメールお待ちしています。

https://simpleparenting.jp/information/review_qa/

doona

doona

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です