ドゥーナ バケーションリミテッド@BUYBUYBUGGY 博多阪急

Information , チームスタッフの日常 2月 27, 2020 No Comments

こんにちは、doona Japan のayanoです。

行動目標リスト2020

2020年は昨年よりやりたい事リストを充実させ、リストを作成して終わってしまった2019年を反省し、実際に達成したことを塗りつぶしております。

言い訳ですが、ブログ更新頻度が昨年よりSLOWになりますが、それは、SNSを見ていただき、あちこちうろちょろしてるなーって感じとってもらえたら嬉しいです。

 

今年もBUYBUYBUGGYスタート

今年は西から東に移動してきます。まずは、26日より、博多阪急でスタートします。今年のドゥーナの目玉は、去年生産の遅延でGW前に入荷できなかった、バケーションリミテッドエディションを、このイベントでお披露目します。

とはいえ、入荷は3月末を予定していますが、現在デモ機を一台作って、その1台をBUY BUY BUGGY期間中 日本を横断させますので、ぜひ、お近くに最寄の際には、見て行ってくださいませ。

来ました!バケーションリミテッド

バケーションのテンションが上がりそうな、マリンテイストのおしゃれなデザインは、家族旅行の思い出写真も、素敵なものが作れそうです。

https://simpleparenting.jp/information/doonafair_hakatahankyu/

何がかわいいって、マリンなファブリックもそうですが、このレザー調ハンドルがすごくおしゃれなんです。キャノピーにつく、ロゴもリミテッドエディションは、レザーなので人目で既存ラインとの違いがわかります。

さらに、お揃いのエシェンシャルバッグと、夏のお出かけにあると便利なサンシェードエクステンションまでセットで既存ラインより、10000円アップなので、お得なのでは?と個人的には思っています。

知っていると楽しいドゥーナ開発裏話

一つ、開発のバックストーリーを。

実はこれ、2019年の4月に本当は欲しかったんです。でも生産が間に合わなくて、で上海の展示会でデザイナーに文句言ったとき、レザーハンドルがあまりにも不細工ですべてNGにしたって。

デザイナーのYOAVは超こだわり派のアーティストなので、また大袈裟な、承認OKして納期優先してよ、言ったら。これみたら、ayanoは絶対日本で怒り狂うってわかってたから、やめたですって。

でも、YOAVのスマホの中に残っていた写真みたら、確かにこれ届いたらブチ切れると思います・・・っていう仕上がりでした。

だからね、私なんかが簡単に <レザーハンドル>なんて1単語で言っちゃってるけど、1つのパーツを作りあげるのも、本当に大変な仕事なんです。だって、その美しない未承認のレザーハンドルは3000個をすべて解体したっていうんです。

皆様にその涙ぐましい開発秘話を頭の片隅に置きながら、ぜひ商品を見ていただけたら嬉しいです。

doona

doona

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください