名古屋科学館 スィーツ展

Information 1月 17, 2019 No Comments

こんにちは、doonaJapanのayanoです。

週末は下の娘と名古屋市科学館のスィーツ展に行ってきました。

https://www.ctv.co.jp/event/sweets/

上が受験生なので、年末もどこにも旅行に行けず、ちょっと可哀想だな〜って申し訳ない気持ちだったので、一緒に2人でお出かけ出来ないかと誘ってみました。

下の娘は中学生になっても、カワイイ系が大好きなので。

 

でも私も謎でした。

なんで科学館で、スィーツ展?

行ってみると、女子、女子、女子!

本当に科学館?っていうくらい女子の嵐。

 

男性は彼女や奥さんに連れてこられた、カップルしかいません。

入り口 入った瞬間から、会場には、たまらない甘ーい匂いが充満していました。

これは私の個人の感想ですが、スィーツ展ではなく

スィーツをテーマにしたアートと科学の展示会

という感じでした。

デコをアートの域まで創りあげた展示物をフックにチョコレートの歴史や、テンパリング工程や、お砂糖の精製方法による砂糖の種類など。

 

 

 

理科が苦手の子供でも

スィーツきっかけに新しい知識に扉を開けてみる

さらに、有名パティシエとのコラボ企画もあって

日本を代表するパティシエが今回の企画用に考案したスィーツもあり

更に、そんなテーマ性のあるスィーツを

名古屋の有名ホテルで食べることができるという企画。

https://www.ctv.co.jp/event/sweets/event/#nagoyakankohotel

ブランドマネージャーとして、企画の練り上げ方がすごく勉強になりました。

科学館は小学生の頃から、何度も社会科見学や遠足などで行ってるから、って乗る気じゃなかった娘も、入り口から漂う、たまらない甘い匂いを嗅いだ瞬間 ノックアウト。

帰りはモチロン、

甘いもの食べたーいって2人でカフェに寄り道‼︎

なかなか2人っきりでお出掛けする事もなかったので、

良い時間を過ごすことが出来ました。

 

doona

doona

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です